2011/08/30

宮城県気仙沼市,大島

宮城県気仙沼市、大島から帰ってきました。

4日間のボランティアツアー終了!初のボランティア活動、約30人ぐらいの中、今回参加してきた。
少し不安だったが同じ気持ちで参加してる人ばかりで打ち解けるのも早かった。感謝!

そして、震災から5ヶ月経った今、ようやく俺も現地に顔を出せた。ずっと気に掛かっていた分、この機会に自分の目で確かめる事が出来てよかった。そりゃその衝撃はでかかった…  三陸町に入った瞬間その光景を目の当たりにした。

日本で起こったと思えない現状がそこにあった。

まだまだ復旧には時間と人が必要そうだ。

 

瓦礫の中、力強く生きる希望

三陸町の現状

仮設コンビニ

津波が襲った海岸沿いの道

大島で今回作業した瓦礫の山

宿泊は明海荘、ええ場所!

大広間で寝泊まり

大島に向かうフェリーと共に.

地元の願い

亀山からの最高な景色

大島、ありがとう.

 

今回短期間でしたが、瓦礫撤去をして少しは力になれたんかな.

ほんまは時間さえあればもっと滞在したかったわ。

でも、またタイミングで絶対にこの場所に行こうと決めた。地元民も笑顔で迎えてくれ嬉しかった。

前向きに生きてたなぁ…

そして、大島ほんまええ場所だった。早く復旧してほしいっす。

皆さん頑張ってください。

また来ます!

大阪から気仙沼市まで約16時間で到着。バスは往復2000km以上走った。すげー距離  笑

ということで、ボランティア参加の皆さんお疲れ様でした。いい出会いができた。

また会おう!